2020年 8月5日(水)~8月11日(火)まで休診とします。
CATEGORY

眼科の豆知識

目薬を何度もさせば早く治る?

目薬を使う場合、早く効くようにと一度にボタボタ何滴も落としたり、一日に10回も使ったりする方がおられます。これは間違った使い方ですので止めてください。目薬は内科でもらう内服薬とまったく同じで、一日に使う回数が決まっています。多くの点眼は1日4回、緑内障の点眼では1回や2回のものもあります。ちょうど内服を飲み過ぎたら胃が荒れるように、点眼薬をたくさん使いすぎますと目の表面が荒れてしまいます。 また目 […]

近視・遠視

近くが見える:近視 遠くが見える:遠視 と考えておられる方が多いようです。近視に関しては「手元は見やすいが黒板の字が見えにくい」のでそれで正しいです。一方、遠視に関しては正しくありません。遠視は「遠くも近くも見えにくい」のです。若い間は眼球の予備能力によって補ってくれますので、少々の遠視があっても遠くの景色が見えます。でもある程度の年齢になると予備能力が失われてきまして、遠視本来の見え方になるため […]

眼鏡を掛けると余計に近視が進む?

子供さんを連れられたお母さんに「そろそろ眼鏡をかけさせてあげましょう」とお話しすると、 「こんなに早くから掛けさせるのはかわいそうなので嫌です」 「眼鏡を掛けると近視が早く進行するので嫌です」 と断られてしまうことがあります。 眼鏡が必要ですねとお話しした時点で、子供さんはかなり見えにくくなっています。成長期において、黒板の字だけではなく空の星や道端の花を見ることはとても大事なことだと思っています […]

突然眼が真っ赤になった

ある日突然に眼が真っ赤になることがあります。これは充血ではなくて結膜(しろめ)の出血です。見た目は非常に派手なのでとても不安に思われるかも知れませんが、ほとんど痛くないし視力にも影響ありません。どちらかというと患者さん自身よりも周囲の人から勧められて受診されることが多いようです。充血との違いは、この写真のように赤い部分と白い部分の境目がはっきりしていることです。 この原因は大きく分けて二つ、ひとつ […]

眼にゴミが入ったら目薬で流せばいい?

ゴミが入って痛いときには、目薬を使ってはいけません。目薬は「クスリ」ですので、何か病気を治すために使うものであって、ゴミを流すためではありません。たとえば喉に魚の骨が引っかかったときに胃薬をがぶ飲みするようなものです。行っていけない理由は2つ。 1.どんな点眼薬であっても副作用があります。点眼は1滴だけというのが基本なので、ボタボタと入れすぎると入れすぎになって副作用が出ます。内服薬を飲み過ぎると […]