CATEGORY

マユゲ日記

神戸新聞

8/16の神戸新聞です。終戦の日特集で、なんと私の実母が投稿した文章が掲載されました! 私の知らない間に投稿していたようですが、手前味噌ながら85才にしては立派だと感心しております。これからもボケないように頑張って欲しいものです。 子供の頃にも戦争体験をずいぶんと聞かされましたが、昔の方は苦労されてたんですね。 何でも手に入る今の世の中からは想像も出来ないことです。いつまでも平和な世が続きますよう […]

神戸花火大会 2014

昨日、神戸の花火大会を見てきました。夕方から雨が降って心配でしたが、ちょうど夜にはあがってラッキー! 海上の台船から打ち上げますので、水面に反射して幻想的です。 買ったばかりのカメラですから、なかなかうまく使いこなせませんがこれくらいでいかがでしょうか(^^;) 最後は乱れ打ち+しだれ柳で素晴らしかったです。来年は修行してもっとうまく撮れますように~

完璧な虹が!

先週の金曜日、大雨の午後診が終わって外へ出てみたらこんな綺麗な虹が出ていました。ほぼ半円形、端から端まで見える完璧な虹でした。私の持ってる一眼レフの広角でも端まで写らず残念!こんな虹に出会えるなんて一生のうちに何度あることでしょうか・・・・ まさにレインボーですね! ジュディガーランドの「虹の彼方へ」を聴いてみたくなりました。 皆様に幸あれ!  

ドラマ「官兵衛」にまたまた小野が!

最近どんどん盛り上がってるNHK「官兵衛」。私も楽しみにしております。前回の最後の部分で紹介されたのは小野市の隣にある三木市。 よく見るとおばあちゃんの家も大きく写ってました(^^;) 秀吉が三木城を落とすために平井山に本陣を置きました。現在はブドウ狩りで有名な山でして、私も子供を連れて遊びにいったことがあります。 秀吉の軍師として大活躍したのが竹中半兵衛。いつもクールで冷静沈着、そして頭が切れま […]

ドラマ「軍師 官兵衛」に小野市の地図

最初はあまり興味の無かったドラマ「軍師 官兵衛」ですが、私たちの播磨が舞台になってきたことで俄然面白くなってきました。 先日放送された回には「播磨 三木城」の文字が。私の義父が三木でして、何度も三木の別所家の話を聞かされましたのでとても親しみが湧いてきます。 官兵衛が説明する播磨の地図。 よく見ると今でもほとんどの地名が残っていますので、だいたいの場所が分かりますね。黄色で囲んだ地域がおよそ現在の […]

クイーンエリザベス 神戸に入港

2/19水曜、神戸港に大きな客船が入港してきました。 三代目クイーンエリザベスです。客船好きの私はぜひ見に行きたかったのですが、平日のため断念。代わりに姉が写真を撮ってきてくれました。 ポートターミナルが隠れてしまうほどの巨体です。 ポートターミナルから見るとまるでマンションかホテル・・・ 遠くから見るにはいいんですが、近くから見るとあまり風情が感じられないですね。 これが先代のクイーンエリザベス […]

2/8 大雪の当院

まれにみる大雪となった2/8の朝の様子です。この状態では駐車場に車を停めることも一苦労だし、玄関に入るまで滑って転倒するおそれもあります。 そこで申し訳ありませんが、急遽臨時休診とさせていただきました。もし当日わざわざ来られたのに受診できなかった患者さんには深くお詫び申し上げます。

平成26年仕事始めの夜明け

平成26年1月6日、仕事始めの夜明けです。この日の日の出はこれまで見たことのないような光景でした。太陽から垂直方向に伸びる光の筋がはるか上空まで届いておりました。 今年は良い年になりそうな予感!本年もよろしく御願い致します!

クリスマスツリー

ちょっと前まで猛暑と言っていたような気がしますが、もうはやクリスマスシーズン。 今年もぬいぐるみツリーをセットしました。これらはすべてUFOキャッチャーで院長がゲットしたぬいぐるみたちです。今年はアンパンマンミュージアムができたおかげでアンパンマン関連のぬいぐるみがぐっと増えました。 今年も素敵なクリスマスがやってきますように!

小野の夕焼け

今日の夕焼けはとても神秘的でドラマチックでした!この夕焼けを見てひと思い出したのが、ヴァチカンにあるシスティナ礼拝堂のミケランジェロ作「最後の審判」です。 実物はとても荘厳で思わず畏怖の念を抱かせるようなすごい作品でした。これは浄土寺の夕焼けの「西方浄土」にも通じるものがあるように感じます(ちょっと強引(^^;)。