2020年 8月5日(水)~8月11日(火)まで休診とします。
wpmaster
AUTHOR

wpmaster

白目に米粒のような膨らみがある

白目(結膜)が米粒のような形で盛り上がることがあります。よく見ると中はキラキラと光って見えます。これはリンパ嚢腫と呼ばれるものでそれほど珍しい病気ではありません。リンパ液の流れる管が詰まってソーセージのように膨らんだ状態です。 症状としては少しゴロゴロする程度で視力には影響ありません。どちらかというと見栄えを気にされる方が多いようです。 中身は単なる水ですので、細い注射器を使って吸い取ればぺちゃん […]

平成26年仕事始めの夜明け

平成26年1月6日、仕事始めの夜明けです。この日の日の出はこれまで見たことのないような光景でした。太陽から垂直方向に伸びる光の筋がはるか上空まで届いておりました。 今年は良い年になりそうな予感!本年もよろしく御願い致します!

クリスマスツリー

ちょっと前まで猛暑と言っていたような気がしますが、もうはやクリスマスシーズン。 今年もぬいぐるみツリーをセットしました。これらはすべてUFOキャッチャーで院長がゲットしたぬいぐるみたちです。今年はアンパンマンミュージアムができたおかげでアンパンマン関連のぬいぐるみがぐっと増えました。 今年も素敵なクリスマスがやってきますように!

小野の夕焼け

今日の夕焼けはとても神秘的でドラマチックでした!この夕焼けを見てひと思い出したのが、ヴァチカンにあるシスティナ礼拝堂のミケランジェロ作「最後の審判」です。 実物はとても荘厳で思わず畏怖の念を抱かせるようなすごい作品でした。これは浄土寺の夕焼けの「西方浄土」にも通じるものがあるように感じます(ちょっと強引(^^;)。  

診察室のアンパンマンが新しくなりました

診察室には固視灯と言って眼底検査を行うときの赤と青の電球による目印があります。大人の方に対しては「赤を見て下さい」と言いますが、子供さんに対してはその下にぶら下がってる「アンパンマンを見ましょう」と言ってます。このアンパンマンとバイキンマンは、私がゲームセンターのUFOキャッチャーで釣ってきた景品です。私が開業する前に釣ったものですのでかれこれ20年も診察室にぶら下がっていたことになります。さすが […]

ひまわりの季節

わが小野市の市花は「ひまわり」です。その名が付けられた「ひまわり公園」は毎年ひまわりが植えられて、7月中旬~8月初めにかけて真っ黄色になった畑を楽しむことが出来ます。市内には「らんらんバス」という巡回バスが走っていますが、このバスの車体にもひまわりが。 バス亭の看板もひまわりですね。 ソフィアローレンの「ひまわり」という古い映画を思い出します(^^;) 今回使ったカメラはシグマのDP1 Merri […]

いつ見ても目の内側が赤い

白目と黒目の境目の所から始まり、次第に黒目の中へ膜が侵入してきます。これを翼状片と言い、いわゆる老化現象のひとつです。紫外線による影響が大きいと言われており屋外で仕事をされる方にできやすいようです。ただ何年もかかって大きくなりますので、これくらいの大きさであっても気がついておられない患者さんも結構多いですね。 わかりやすように翼状片の部分を黄色に塗ってみました。これはもともと白目の膜が角膜に入り込 […]

大塚美術館

週末に鳴門に行ってきました。途中の淡路サービスエリアでいつも写真を撮るのですが、今回は何となくもやっていて綺麗な写真が撮れず残念! 朝6時頃の瀬戸内海。小さな島と朝靄で少し幻想的ですね。 今回の目的のひとつがこの大塚美術館です。ここは世界中のあらゆる名画がそのままの大きさで陶板に焼き付けられて展示されており、海外旅行しなくても実際に行ったような気になれるとても希有な美術館です。 私は以前にフランス […]

夏期休診のお知らせ

平成25年8月8日 木曜 ~  平成25年8月16日 金曜 まで 休診とさせていただきます。よろしく御願い致します。